現役職員の声①…介護職員・生活介護(運転手) (平成30年2月更新)

職員の写真
介護職員(蔵の町・川越)
 1年3ヶ月程育児休暇を頂き、11月に復帰しました。
 出産前はデイサービスで、復帰後は入所で勤務をしています。
 久しぶりに働くこと、部署異動で不安はありましたが、職員・利用者様の皆様が温かく迎えて下さり、すぐに職場に慣れる事が出来ました。
 入所は利用者様の”終のすみか”なので、快適に気持ちよく過ごして頂けるよう、日々ケアに取り組んでいます。
 忙しい毎日ですが、一つ一つ丁寧に仕事をする事が今の目標です。

職員の写真
生活介護(運転手)(ウィステリア鶴瀬)
 昨年の4月より生活介護として入職しました。
 前職では人と接する事が少なく、私には無理な職種と感じていましたが、スタッフの皆さんのおかげで、現在少しずつですが仕事に参加出来ている実感を感じています。
 今は交通安全はもちろんの事、利用者様が乗り心地の良い運転を心がけています。
 また、季節のイベントにも積極的に参加し、私自身も楽しんでいます。私自身が楽しければ利用者様もきっと笑顔になって頂けると信じ、経験・勉強をモットーに、これからも頑張っていきたいと思います。

職員の写真
介護職員(あやめの里)
 未経験の方にとって「介護」と聞くと、「大変な仕事」だと思うかもしれません。
 介護は自身を成長させてくれるものであり、介護を通して人を気遣う、まわりに気配りする「力」がつき物事を違った視点から観ることができる職業だと思っています。
 人とその家族を大事にするという経験は、若いからこそ身につけてほしいと私は思います。
 ≪ここが楽しい!≫
 お年寄りの介護はたしかに大変な面もあります。ただユーモアのある方々ばかりで、お食事の介助ひとつでも笑みがこぼれることもあります。しりとりをすると突拍子もない言葉がでてくる事も…

職員の写真
介護職員(ケアハイツ・川越)
 2017年4月に入職しました。
 今まで販売業の仕事に携わっていて、介護の仕事は今回が初めてですが、これまでしていた仕事とは全く内容が違い最初は上手くこなせませんでした。
 また、覚える業務が沢山あり、業務内容や介護で必要なスキルを学ぶのに必死でした。
 命を預かる仕事なので、今までしてきた仕事とはプレッシャーが違い何度も挫折しそうになりましたが、徐々に業務内容も分かってきて、少しずつですが仕事を自分のペースで行えるようになりました。
 今後も利用者様が安全に楽しくすごせるように頑張っていきたいと思います。

職員の写真
介護職員(鶴ヶ島ナーシングホーム)
 入職2年目です。
 私は高校を卒業し、介護の仕事を何も知らず入職しましたが、先輩職員や利用者様が優しく教えてくれました。
 とても大変な仕事ですが、利用者様から「ありがとう」等お礼を言われると「頑張ろう」と思え、やりがいのある仕事だと思います。
 これからも利用者様が笑顔で元気に過ごせるよう、技術や知識を身につけていきたいです。

職員の写真
介護職員(若葉ナーシングホーム)
 平成29年4月に入職しました。働く事が初めてだった為、とても不安でした。
 入職した当時は失敗ばかりで、小さな事でも一つ間違えると事故に繋がる為、毎日、失敗への不安が大きかったです。
 又、技術面や緊急時等の対応、利用者様への接し方が難しかったです。先輩方の指導により少しずつ慣れる事ができました。
 仕事する上で心がけていることは、表情・言葉づかい・目線に気をつけ、利用者様と多く関われるように心がけています。

職員の写真
介護職員(志木の里)
 私は介護士として三年目を迎えました。
 日々の業務の中で時折、介護って何だろう?と思う事があります。介護という言葉は耳にすることはありますが、実際どのような意味だと思いますか?
 働く方それぞれでしょうが、今の私は「安心」だと思って日々つとめております。
 経験ばかりでなく知識も身につけ、様々な角度から介護という仕事に取り組んでいこうと思います。支えてくれる仲間に感謝しております。
 「安心した」「ありがとう」を沢山もらって、成長して行きたいです。

職員の写真
介護職員(鯨井ナーシングホーム)
 デイサービスで働いています。
 私は将来的に両親の介護をしたいと考え、この会社に入社しました。
 介護という仕事は奥が深く大変な仕事だと思いました。しかし、利用者様の喜んだ顔や”ありがとう”という言葉を聞き、この仕事を続けていきたいと思いました。
 まだ一年目の私ですが、先輩職員達の技術や利用者様との対応の仕方などを覚えていき、資格を取りたいと考えています。

職員の写真
介護職員(蔵の町・川越)
 入職半年です。あっという間に半年が過ぎました。
 自分がこの仕事ができるのか、また、続けていけるのか不安でしたが、先輩職員(皆さん年下でわが子供と同年齢の方もいらっしゃいます)に色々教えて頂きながら、ここまでやってこれました。(まだまだ半人前ですが)
 大変な事が多いですが、利用者様の”笑顔”と「ありがとう」という言葉を頂くと、つらいという気持ちは消えてしまいます。
 これからも利用者様・職員・そして自分が笑顔で過ごせるよう努めていきたいと思います。

職員の写真
介護職員(はつかりの里)
 入職して9ヵ月が経過しました。
 入職したての頃は、仕事に対しても利用者様に対しても全てが不安でいっぱいでした。
 しかし、いざ担当フロア行った際、利用者の皆様が笑顔の絶えない方々でしたので、不安が和らぎ仕事に入ることが出来ました。
 また、先輩職員の方々が一つ一つの仕事をやさしく丁寧に教えて下さったので、今では仕事にも慣れ、夜勤もやらせて頂いております。
 これからも先輩職員の方々に教わった事を活かし、利用者様にとって一日一日の生活が充実したものになるよう頑張っていきます。

職員の写真
介護職員(川鶴ナーシングホーム)
 川鶴ナーシングホームに入職して、もうすぐ1年が経とうとしています。
 私は無資格・未経験で入職しましたが、親切な職員と利用者様に囲まれて、とても恵まれた充実した日々を過ごしています。
 この1年は触れるもの全てが新しく、覚える事・日々の業務をこなす事に必死で、あっという間に過ぎてしまいました。
 これからは学んだことを活かし、より利用者様の心に寄り添ったサービスが提供できるように心掛けたいと思います。

職員の写真
介護職員(鯨井ナーシングホーム)
 鯨井ナーシングホームで訪問介護をしています。入職してもうすぐ3年になります。
 最初の頃は、中々利用者様とコミュニケーションを取れず、適切な介護も出来なくて、大変な仕事だと思っていました。
 もっと上手に介護が出来るようになりたいので、介護福祉士の資格を取得したいと思っています。利用者様が笑顔で元気に過ごせるような介護をしていきたいです。

職員の写真
介護職員(川鶴ナーシングホーム)
 入職して今年で2年目です。
 介護の仕事は初めてで、最初は分からない事ばかりで戸惑う事も多くありました。
 しかし、先輩職員の温かい目とご利用者様の笑顔に支えられ、現在は日々やりがいを感じながら楽しく働いています。
 先日、実務者研修が終わり修了証明書を頂きました。次は介護福祉士の取得を目指して、勉強していきたいと思っています。

職員の写真
介護職員(あやめの里)
 入職して7ヵ月。介護の仕事は初めてで先輩達から色々と教えて頂き毎日が勉強の日々ですが、何時も心掛けている事が幾つかあります。笑顔と思いやり、そして優しさを忘れないことです。
 私の目標は利用者様に寄り添った介護と、ご家族様に安心をお届け出来るような介護士になる事です。

職員の写真
介護職員(鶴瀬台の里)
 高校を卒業して、平成29年の4月に鶴瀬台の里の入所介護として入職しました。
 介護の経験がなく最初はとても不安でしたが、先輩方に優しく指導していただき、少しずつ自信が持てるようになりました。
 大変なことも多いですが今後、資格取得を目標に頑張っていきたいと思います。

職員の写真
介護職員(三橋ナーシングホーム)
 三橋ナーシングホームに入職して半年が経ちました。
 介護の仕事は初めてで、日々勉強の毎日です。
 先輩職員さんや周りの人々、そして利用者様に支えられながら働いています。
 今の目標は資格を取りながら知識や経験を積むことです。
 これからも利用者様や職員さんと素敵なデイサービスを作りあげていきたいです。

職員の写真
介護職員(富士見の里)
 入職して約3年半が経ちました。
 介護経験、知識が共にゼロの自分に仕事ができるのかと不安で入職しましたが、先輩職員や利用者様に支えられ、ここまでやってくる事が出来ました。
 月日が経つ中で、出来ることが少しずつ増え、利用者様と会話する中で「ありがとう」と笑顔で言われるととても嬉しく、仕事のやりがいを感じます。今では、この仕事を選んでよかったと思っています。
 今後の仕事の抱負では、「ありがとう」をもっと言ってもらえるよう頑張りたいと思います。

職員の写真
介護職員(はつかりの里)
 介護施設で働く祖父に憧れて、はつかりの里に入職してもうすぐ一年になります。
 はつかりの里のやさしい先輩方に励まされ日々楽しく仕事をしています。
 早く一人前になれるようにがんばります。

ページ先頭へ

現役職員の声②…ケアマネ・管理栄養士・相談員(平成30年2月更新)

職員の写真
ケアマネ(三園の里)
 特別養護老人ホーム、デイケア、小規模多機能施設での勤務を経て、ケアマネ資格取得を機に三園の里に入職しました。
 心がけていきたい事は、お相手の方に寄り添い、気持ちを尊重していけるように対応し、話をよく聞いていく事です。
 皆さんにも助けていただく事もありますので日々感謝の気持ちを忘れずに仕事をしていきたいと思います。
 オープンから2年が経ちました。利用者様が安心して生活ができるように、各職種の方と協力し支援していきたいと思います。

職員の写真
ケアマネ(こぶしの里)
 2000年に介護保険がスタートした頃、私は子育て真只中で、子供たちと一緒に学生の頃やっていたバスケットボールを楽しんでいました。
 子供が成長し、手が掛からなくなり友達から介護の仕事を始めたと聞いて、私もやってみようと思い、ヘルパーからスタートしました。
 本当に沢山の人との出会いがあり、別れもあります。最初の出会いがとても良かったので、介護の仕事を現在まで続けられていると思っています。初心を忘れないように、続けていきます。

職員の写真
管理栄養士(すみれの里・川越)
 すみれの里で働き、9年目になります。
 入職して間もない頃、利用者様が「今が幸せ」と話されているのと、そのために努力している職員さんの姿を見て、すごい仕事だなと思ったのを今でも良く覚えています。
 さまざまな職種の色々な考え方や思いを学ぶことができ、楽しく仕事をさせて頂いています。
 栄養士として利用者様に楽しい生活を送って頂けるよう努力していきます。

職員の写真
管理栄養士(あやめの里)
 あやめの里で管理栄養士をしています。
 食事は利用者様の命の源であり楽しみの一つでもあるので、食事中のコミュニケーションやおやつ作りを通して良い時間を過ごして頂けるよう努めています。
 一人一人状態も性格も様々なので奥が深い仕事だと思います。

職員の写真
生活相談員(あずさわの里)
 無資格・未経験で右も左もわからない状態で入職したので、先輩や上司の方には散々ご迷惑をおかけしてきました。
 去年の11月より生活相談員をやらせて頂くことになりましたので、
 「降り積もる み雪に耐えて 色かえぬ 松ぞ雄々しき 人もかくあれ」
 を心に頑張っていきます。

ページ先頭へ

新入職員研修制度について

 当グループでは、新入職員の方々が、1日でも早く職場に慣れ、仕事をこなせるようになるために、入職後半年~1年指導担当者が付き、指導を行います。
 初めての仕事、慣れない環境の中でも、相談できる優しい先輩がいること、上司や他職種との間に先輩が入ってくれる事で安心してお仕事ができることと思います。

新入職員
新入職員
⇔指導担当者
指導担当者
⇔上司・他職種
上司・他職種

 新入職員研修終了後も、年間を通し、施設内部での研修、外部研修の参加も積極的に行い、専門職としてのスキルアップに努めています。

ページ先頭へ