現役職員の声①…入所・入居・訪問介護職員 (平成28年12月更新)

職員の写真
介護職員(富士見の里)
 <自己紹介>
 私が入職して、約2年半が経過しました。入職してから今までの時間は一瞬と言ってもいいほど、とても早いものでした。
 高卒の私は、当たり前ですが介護の経験も知識もない為、何も書かれていない真っ白なノートに毎日メモを書き足すように覚えてきました。
 利用者様への対応や介護技術を覚えるにあたって、色々と辛く大変な時期もありましたが、それを乗り越えた時に得られたものが沢山ありました。
 得られたものの中でも特に、利用者様から言って頂ける『いつもありがとう』や『あなたに頼みたい』等の言葉一つ一つが、現在仕事を一生懸命に出来る原動力となっています。
 <仕事への抱負(目標)>
 今後は現場で得た知識だけでなく自分の力で勉強し、資格という形での知識をしっかりと身につけ、より良いサービスを利用者様へ提供して行きたいです。

職員の写真
介護職員(蔵の町・川越)
 入職3年目です。
 シングルマザーで、仕事と家事・子育てと、日々、奮闘中です。
 仕事と子育ての両立は本当に大変だけど、出勤すると利用者様の笑顔や笑い声に励まされます。
 そしてわが子も、最近は私の仕事に興味を持ち家事に協力的になり、職場でも家でも助けられ、毎日充実した日々を送っています。
 これからも一人の介護職員として、そして母として、利用者様・子供たちの為に自分も成長していきたいと思います。

職員の写真
介護職員(蔵の町・川越)
 介護2年目です。
 介護は何も知らない状態で始めました。
 最初はつらい仕事だな~と思っていましたが、今はやり甲斐を持って働いています。利用者と話をしたりして昔のことも知れて楽しいです。
 最近ではリーダーやそれ以上になりたいなと思ったりもしています。
 そのためには日々努力しかないと思っています。目標を達成できるように仕事を頑張りたいです。

職員の写真
介護職員(さくらの里)
 さくらの里では元気よくあいさつし、ご利用者様・ご家族様との信頼関係を築き、かつスタッフ同士のチームワークを高めることをモットーに、一日一日を大切にし、日々精進して参ります。

 one for all all for one.
(一人はみんなの為に みんなは一人の為に。)

 私達は日々助け、また助け合い、ご利用者様の生活の場を守っていきます。

さくらの里 スタッフ一同

職員の写真
介護職員(ウィステリア鶴瀬)
 専門学校を卒業して、今年の四月に介護職員として入職しました。
 専門学校では実習を経験していましたが、実際に仕事として働いてみると、まだまだ自分の知らないことが多くあり、勉強になる毎日です。
 大変なことも多いですがその分やりがいを持てる良い仕事だと思っています。

職員の写真
介護職員(川鶴ナーシングホーム)
 入職して3年になりました。
 介護職員初任者研修(旧:ホームヘルパー2級)を取得した状態で川鶴NHに入職しました。
 それまで介護の実務経験は全く無く、右往左往する日々でしたが、周りの職員の温かい目と、何よりご利用者様の温かい心が、人見知りで内にこもりやすい私を救ってくれました。
 来年の1月に介護福祉士の試験を控えていますので、支えて下さった多くの方々のためにも、合格できるように頑張りたいと思います。

職員の写真
介護職員(三園の里)
 現在、介護士として10年が経ち、介護のリーダーを務めています。
 日々、利用者様に少しでも楽しく過ごしていただくため、日常生活と余暇活動の充実ができるように工夫しています。又、私たち職員も明るく、楽しく、介護に携わる者としてプライドを持つことを念頭に、職員一丸となり頑張っていきます

職員の写真
介護職員(三橋ナーシングホーム)
 有料老人ホームで3年間勤務したあとに、三橋ナーシングに入職しました。
 三橋ナーシングは自立に近い方が多く、身体介護よりも精神的なフォローや、家事援助、リハビリ等が中心で、元気なご入居様や職員とわいわいしながら楽しく働いています。

職員の写真
介護職員(はつかりの里)
 入職して早いもので6年になります。
 私は高校卒業後、蔵の町へ入職しました。当初は何も分からず、何かと先輩職員に聞いていたことを思い出します。優しく丁寧に、時には厳しく指導してくれました。
 大変な仕事ではありますが、利用者様の笑顔を見ると疲れも忘れ、「この仕事で良かった」と私も笑顔になります。
 蔵の町で3年、今ははつかりの里で勤務しています。利用者様のたくさんの笑顔を見られるよう日々頑張っています。

ページ先頭へ

↓クリックすると開閉します。(IE9以上)

現役職員の声②…デイ介護職員 (平成28年12月更新)

職員の写真
介護職員(富士見の里)
 <自己紹介>
 入職して今年で3年になりました。介護経験はなく大変なイメージがあり、私に出来るのかとても不安でしたが、先輩職員や利用者さんが親切に教えて下さり少しずつ仕事が出来るようになり、仕事がとても楽しいと思うようになりました。
 仕事の内容は大変なことが多いですが、利用者さんと楽しくお話をしたり、「ありがとう」などのお礼を言われると大変なことを忘れて1日があっという間に過ぎ、やりがいのある仕事だと思っています。
 <仕事への抱負(目標)>
 利用者さんから「~さんいないとさみしい」などとみんなから好かれるようなステキな介護職員になりたいです。

職員の写真
介護職員(蔵の町・川越)
 入職して4年になりました。
 高校を卒業し介護の事を何も分からず蔵の町・川越で働き始めましたが、先輩職員さん、利用者様に支えられながら、ここまでやってこれました。
 また、社会福祉主事の資格を取得することが出来ました。
 これからも明るく元気に利用者様に楽しいと思ってもらえるようなデイサービスにしたいです。

職員の写真
介護職員(ウィステリア鶴瀬)
 今年度28年から、ウィステリア鶴瀬・デイサービスに勤めています。
 毎日笑顔を絶やさず、利用者様に寄り添い、楽しく仕事をするのを抱負・目標にし、勤めています。
 趣味はピアノを弾くことで、レクリエーションの時間や空いた時間に、利用者様と伴奏をつけて歌を歌ったりしながらコミュニケーションを取ったりもしています。
 利用者様の笑顔をこれからもたくさん見れるよう、日々考え寄り添い、精進していきたいです。

職員の写真
介護職員(川鶴ナーシングホーム)
 私は、10月17日に入職しました。
 介護の仕事は全くの未経験で、わからないことばかりですが、先輩職員に教わりながら、日々勉強しています。
 利用者様とも、沢山コミュニケーションを取り、私の事を知って頂けるように、日々頑張っております。

職員の写真
介護職員(ケアハイツ・川越)
 デイケアの職員-
 職員には手作業(手芸や折り紙、かご作り等)、ゲームの手順・流れ、行事の企画など様々な分野を実践しながら学んでもらい、利用者様が中心となってレクリエーション等を行っています。
 職場環境は職員同士が教えあい、少しずつステップアップしていける、とても働きやすい環境です。日々多くの利用者様の日常生活を支援できるように力を注いでまいります。

職員の写真
介護職員(こぶしの里)
 入職して3年目になります。
 入った当初は分からないことばかりで覚えることも多く、大変な時期もありましたが、今では多くの人に助けてもらいながら働いています。
 今の目標は、介護福祉士の試験に合格して資格を持つこと。これからも元気よく、利用者様達の笑顔を見る為頑張ります。

職員の写真
介護職員(あやめの里)
 入職して6年目となりました。現在72歳です。
 以前はデパートや教育研修室部等を経て、人と接する仕事を主として勤務してきましたが、現在はデイサービスで職員皆と協力し合いながら毎日楽しく頑張っています。
 今の目標は年明けに行われる介護福祉士の試験に合格する事です。

職員の写真
介護職員(あずさわの里)
 今年の9月にデイサービスに入職しました。
 介護の経験はなく、右も左もわからない状態で始めましたが、先輩たちを見習いながら、毎日利用者さん一人一人との会話を楽しみつつ、自分に出来ることを活かして、日々学びながら頑張っています。
 笑顔の絶えないデイサービスを作りたいと思っています!!

職員の写真
介護職員(はつかりの里)
 介護の仕事を始めてから、5年目になります。
 私が社会人になって初めて入職したのはさくらの里でした。
 今働いているはつかりの里へ異動するまでの1年間、会社の先輩や利用者様から色々な事を学びました。
 中でも特に、人を笑顔にする喜びです。職員が利用者様の輪に入り一緒に楽しむことで、自然と利用者様の笑顔を引き出せている事に気付かされました。
 オープニングスタッフとしてはつかりの里に移動してすぐの頃は戸惑う事も多く、自分がどうあるべきか悩んだ日もありました。
 忙しくもありますが、毎日、沢山の利用者様に囲まれ、今ではお一人お一人が笑顔で過ごして頂けるようにと思います。
 自分が誰かに笑顔を届けられるように、日々頑張って参ります。

ページ先頭へ

新入職員研修制度について

 当グループでは、新入職員の方々が、1日でも早く職場に慣れ、仕事をこなせるようになるために、入職後半年~1年指導担当者が付き、指導を行います。
 初めての仕事、慣れない環境の中でも、相談できる優しい先輩がいること、上司や他職種との間に先輩が入ってくれる事で安心してお仕事ができることと思います。

新入職員
新入職員
⇔指導担当者
指導担当者
⇔上司・他職種
上司・他職種

 新入職員研修終了後も、年間を通し、施設内部での研修、外部研修の参加も積極的に行い、専門職としてのスキルアップに努めています。

ページ先頭へ