リハビリ 責任者紹介

 現在、法人グループ内で33名のセラピスト(理学療法士25名、作業療法士4名、言語聴覚士4名)が各施設に配属されており、介護老人保健施設にはもちろんのこと、特別養護老人ホームにもセラピストが在籍し、、多種多様なリハビリを行っています。今回は各施設のリハビリ責任者の紹介を行いたいと思います。

ハビリ統括 保田 学職種 理学療法士(PT)

久保田先生法人グループ内リハビリについて
 リハビリサービスの向上を図るべく、法人全体の技術講習会や新人研修会を定期開催し、技術・知識の共有化を図りながら、優秀なセラピストの確保と人材育成に日々取り組んでいるところです。
 技術面に関しては、AKA療法(ぎっくり腰や変形性関節症に伴う腰痛・膝関節痛、肩関節周囲炎などの肩関節痛などを対象とし、関節包内運動をミリ単位で操作し、アプローチを行う技術)を各セラピストに伝授しているところでございます。痛みを有する疾患をお持ちのご利用者様におかれましては好評を頂いています。
 また、最も多い対象疾患のひとつである脳卒中片麻痺のご利用者様や難病指定疾患に対する治療技術におきましては、リハビリテーション病院勤務時代、難病病棟開設・運営に関わった経験と教員時代の担当教科として得た知識の教授、共有化を図りながら、日々スタッフとより良い治療・訓練技術を切磋琢磨しているところです。
 今後もリハビリ職員一同、専門性をより追及した高水準のリハビリ技術の実施を実現し、皆様の生活機能が少しでも維持・改善して、より快適な生活を送ることができますよう、微力ではありますが尽力していく所存です。今後とも当法人グループをよろしくお願いします。


士見の里 味 有生職種 作業療法士(OT)

五味先生

施設リハビリの特徴
 利用者様一人一人の生活環境を考慮し、安全に長く在宅生活を続けて頂けるようなリハビリを行うよう心がけています。
 筋力強化や有酸素運動などのマシーントレーニングや自主トレルームなども豊富にそろえています。
 また、リハビリ主催のクラブ活動やイベントにも力を入れています。

 イベント・クラブ
 *ウォークラリー 東海道五十三次・日本1周
 *ゴルフクラブ(年2回ツアーあり)
 *おしゃれクラブ
 *元気道場

くらの里 原 和也職種 理学療法士(PT)

室原先生施設リハビリの特徴
 運動機器を利用したリハビリはもちろんのこと、マッサージ等個別での対応に力を入れております。
 理学療法士による評価とご利用者様の希望に合わせた時間やプログラム項目に制限なく、ご利用者様の身体機能に合わせたプログラムを実施出来ます。

 イベント・クラブ
 *ウォークラリー 四国お遍路
 *麻雀・卓球・合唱部
 *ペットボトル体操
 *脳トレ

アハイツ川越 村 圭吾職種 理学療法士(PT)

中村先生

施設リハビリの特徴
 ご利用者様のニーズを傾聴し、ご利用者様本人・ご家族様のHOPEに沿った質の高いリハビリを提供出来るように心がけています。

 イベント・クラブ
 *ウォークラリー 東海道新幹線
 (実際の距離で測定していて完走するのに約552㎞かかります)
 *OTを中心とした手作業レクリエーション
 *合同お茶会(隣接しているすみれの里のご利用者様・職員との交流を深める)


瀬台の里 林 篤史職種 理学療法士(PT)

小林先生施設リハビリの特徴
 利用者様一人一人とコミュニケーションを取りながら、その方に合ったリハビリメニューを提案しています。
 また、ご利用者様が退屈しないように脳トレプリントやレクなどを提供し、時間を有効活用できるよう工夫しています。

 イベント・クラブ
 *ウォークラリー 世界1周
 *鶴瀬塾(脳トレプリント)
 *鶴瀬図書館(本の貸し出しサービス)
 *リハビリスタッフによるレクリエーション

の町川越 島 弘騎職種 理学療法士(PT)

源島先生施設リハビリの特徴
 デイサービスでありながら、理学療法士2名作業療法士2名が在籍しており法人の中でもリハビリに力を入れた施設になっています。
 ご利用者様の身体機能を個別で評価し個々のプログラムの作成を行っています。身体機能の評価を定期的に実施しており、下肢筋力・認知機能・歩行能力・日常生活動作などを数値化し目に見える形で検査を行っておりますので、治療効果や状態の把握、身体機能の変化が分かりやすくなっています。
 また毎週金曜日には手工芸(コースターや小物入れ作り等)を中心とした作業活動を実施し、楽しみながらリハビリへ取り組める仕組みもあります。
 また入所では週2回の集団体操の実施と不定期で小集団での体操を行い、特別養護老人ホームでも運動の機会を設けご利用者様の身体機能が維持できるように努めております。

 イベント・クラブ
 *ウォークラリー 県庁めぐり日本1周
 *園芸活動
 *作業活動(コースター作り、小物入れ、かご編み等)

士見の里 﨑 祐職種 言語聴覚士(ST)

島崎先生施設リハビリの特徴
 失語症・構音障害や認知症などによるコミュニケーション障害に対してのアプローチを中心に行っています。
 個別・集団を利用者様に合わせて実施しています。また、高次脳機能障害などに対する日常生活支援も行っています。
 富士見の里だけでなく、多くの利用者様にリハビリ実施出来るように法人内の各老健にSTを派遣しています。

 イベント・クラブ
 *里の話(言語集団リハビリ)
 *ST教室 年2回

ページ先頭へ

次のページ:いろんな場所で行われている「パタカラ体操」

1234次へ進む