5・6月おやつレク(志木の里)

○豆腐白玉クリームあんみつ

 白玉を作るときは白玉粉と水を混ぜるのが一般的ですが、水の代わりに豆腐を混ぜるとフワフワになり軟らかく出来上がります♪

 なぜ軟らかくなるのかと言うと…
 豆腐には白玉が固くなる原因の”デンプンの老化”を防ぐための成分(糖類や乳化剤など)が含まれています。それらの要因によりデンプン老化の抑制が働き、水を加える時よりも軟らかくなると言われています。

豆腐白玉クリームあんみつ作りの様子
豆腐と白玉粉をよく混ぜて…

豆腐白玉クリームあんみつ作りの様子
一口大より少し小さめに丸めます!

豆腐白玉クリームあんみつ盛り付けの様子

豆腐白玉クリームあんみつ盛り付けの様子
皆さんと楽しく盛付けを行いました!

豆腐白玉クリームあんみつ盛り付けの様子

豆腐白玉クリームあんみつを食べる様子

豆腐白玉クリームあんみつを食べる様子
さっぱりとして美味しい♪

豆腐白玉クリームあんみつを食べる様子

レシピ(5人分)
<材料>
1・寒天(粉)4g
 ・水500ml
2・白玉粉45g
 ・絹ごし豆腐1/4丁
3・トッピング
今回はあんこや黒蜜、お好みのフルーツ、ホイップクリーム、アイスクリームを添えました

<作り方>

  1. 寒天の準備
    ・沸騰したお湯に寒天を入れ、沸騰した状態を2分程維持
     しながら寒天を溶かす。
    ・水でざっと濡らしたバットに寒天液を流し入れ、粗熱を
     取る。
    ・粗熱がとれたら、冷蔵庫に入れ冷やす。
  2. 豆腐白玉の準備
    ・ボールに白玉粉と豆腐を入れ、混ぜる。
    ・好みの大きさに丸める。軟らかい時は粉を手に
     付けながら行うとやり易いです。
    ・沸騰したお湯に丸めた白玉を入れる。浮いてきたら冷水に
     あげる。
  3. 盛付け
    ・一口大にカットした寒天、白玉、お好みの材料をトッピング
     する。

暑い日も続く中のあんみつはさっぱりとしていて美味しいと大好評でした♪

ページ先頭へ

○母の日企画「ケーキバイキング🍰」 ○父の日企画「乾杯!ビールゼリー🍻」

 母の日・父の日ということで…
日頃の感謝、尊敬の意を込めていつもよりも少し豪華なおやつを用意しました!

ビールゼリーを食べる様子

ビールゼリーを食べる様子
かんぱ~い♪

ビールゼリー

ケーキバイキングの様子
たくさんのケーキ美味しそう…♡

ケーキバイキングの様子
どれにしようかな♪

ケーキバイキングの様子
喜んでもらえてよかったです(^^)

ビールゼリーのレシピ(5人分)
<材料>
下の土台
・りんごジュース750ⅿℓ
・ゼラチン15g
泡の部分
・りんごジュース50ⅿℓ
・ゼラチン1g

<作り方>

  1. 下の土台となるゼリーを作る
    ・りんごジュースを火にかけ、大体50~60度になったら
     ふやかしたゼラチンを加える。
    ・完全に溶かしたら、透明なカップに入れ、粗熱がとれたら
     冷蔵庫で冷やし固める。
  2. 泡をつくる
    ・「1.」と同様の手順でゼラチンを溶かす。
    ・完全に溶かしたら、氷水にあてながらハンドミキサーなどで
     泡立てる。
  3. 角が立つくらいまで泡立てたら、冷やしておいた「1.」の上に泡を盛り付ける。
  4. 再度冷やし固める。

固める時間はかかりますが、材料2つでとっても簡単に出来ます!
ぜひ作ってみて下さい♪

ページ先頭へ

○焼きたてパンでサンドウィッチづくり

 今回はホームベーカリーを使ってパンを焼き、皆さんと一緒にサンドウィッチを作りました!
 ところで皆さんサンドウィッチの由来はご存知ですか?サンドウィッチは18世紀のイギリスの貴族サンドウィッチ四世の名(正確には爵位)に由来すると言われています。

 ”サンドウィッチ伯爵はトランプゲームが好きで、ゲーム中でも片手で食事がとれるように作ってもらった”と、だらしがない人物と思われるように流された嘘であった、仕事が忙しかったために作らせたなど様々な諸説はありますが、サンドウィッチ伯爵の名前が因んでいることは間違いないと考えられています。
 また、3/13は「3」で「1」を挟んでいることからサンドウィッチの日となっているそうです。

サンドウィッチ作りの様子
焼きたてのパンとってもおいしそう!

サンドウィッチ作りの様子
パンを切って…

サンドウィッチを食べる様子 サンドウィッチを食べる様子
具材を挟んでいただきます!

レシピ(使用する機械により必要量が異なる為、その都度確認)
<材料>
・強力粉・塩・砂糖・スキムミルク・バター・水・ドライイースト
・お好みの食材
卵、きゅうり、トマト、ハム、チーズ、マヨネーズ、あんこ、ホイップクリームなど

<作り方>

  1. ホームベーカリーの機械にパンの材料をセットする。
    軟らかくなるように焼き目を薄めに設定。
  2. 焼きあがったら粗熱をとり、薄めに切り分ける。
  3. お好みの食材を挟んで完成!

ページ先頭へ

次のページ:桜餅(さくらの里)

1239次へ進む